2019年12月 優待クロス取得状況(最終報告)

スポンサーリンク

2019年12月 優待クロス取得状況(最終報告)

12月の優待は、年末で決算月の会社が多いことで、取れる優待が多くありました。

そして、12月の優待については、自分が想定していた最低限は、何とか確保できました。

それでも、早くから取りたいと思っていて、最後まで取れなかった優待があったり…

無駄というか思った以上に、賃株料が多く掛かってしまった優待もありました。

その詳細などについては、以下の通りになります。

12月の優待で取得した内容

12月の優待クロスで取得した、全ての優待を書くと読むのが大変だと思いますので…

主要というかメインどころの優待だけを以下に紹介したいと思います。

・すかいらーく(1000株 日興)

・千趣会(1000株 日興)

・マクドナルド(500株 SBI)

・不二家(100株 日興)

・ダイキアクシス(100株 日興)

・アルペン(100株 日興)など

・合計「23社」(マクドナルド以外は、全て日興で取得)

12月の優待の反省点などについて

12月の優待については、優待クロス初心者の私は…

勝手がわからずに、無駄に早くから取ってしまった優待が多くありました。

ちなみに、優待で有名な「すかいらーく」は、10月上旬にはすでに取得していました。

そこで、賃株料が「6000円以上」も掛かってしまいました。

それ以外にも、アウトソーシング、ローランド、ヒューリックなど、早くから取得していて…

賃株料のことを考えると、利益はかなり薄いか、トントンぐらいになると思います。

最後に

12月の優待については、早いと10月、遅くても11月には、多くを取得していました。

そのことで、賃株料が無駄に多く掛かってしまい、その点が今回の反省点になります。

また、早くから取得したいと思っていた「ブロードリーフ」につては…

在庫の問題や私の資金の問題で、タイミングが合わず取れませんでした。残念!

とにかく、今年は仕方なかったと思いますが、来年は賃株料を多く払わないように、注意したいと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

優待
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました