来週で今年のIPOの上場も終了で残すのは3社のみ!

スポンサーリンク

今年残すIPOはあと3社!

今年のIPOも来週で終了で、残すIPOは「ABホテル」「要興業」「オプティマスグループ」の3社になりました。

そして、昨日の記事にも書いたのですが、ABホテルと要興業の初値予想としては、余程のことがない限り、公募割れはないと思いますが・・・

しかし、微妙なのは「オプティマスグループ」になると思います。

昨日の記事:IPO最終日に上場される過去の結果について調べてみました。

微妙な銘柄は手出し無用!?

ただし、オプティマスグループについては、たとえ公募割れしたとしても、大きくは下げないと思いますので、ダメージは少ないのかなと思っています。

ちなみに、私はオプティマスグループのBBは「不参加」としましたので、当選することもなければ持ち株はありません。

また、オプティマスグループは野村証券が主幹事でしたので、仮にBBに参加したとしても、高確率で落選になっていたと思います。

私のIPOのスタンスとしては、微妙な銘柄については手を出さないことにしていますので、オプティマスグループについても手を出しませんでした。

12月のIPOは残念でした。

それにしても、私の12月のIPOの戦歴は、散々な結果に終わってしまいました。

それは、BBに参加したIPOにことごとく落選してしまい、12月で当選したのは「SGホールディングス」のみという結果だったからです。

ただし、こればかりは運が良い悪いによると思いますので、不運が続けば落選が続くということも当然あると思います。

そう思うと少しは気が紛れるというか気が楽になるというか、当選確率が低いIPOのことですので、落選が続くのは仕方がないと諦めるしかないと思います。

最後に

まだ、12月のIPOの詳しい当落結果などについて、まとめてないのですが、まとめが終了次第このブログで公開したいと思っています。

また、今年一年のIPOの当落結果の「総まとめ」みたいなものも、公開したいと思っていますので、まとめが終了次第このブログで公開したいと思っています。

とにかく、来週が今年最後のIPOの上場になりますので、その結果をそっと見守りたいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ