SBI証券主幹事のライトアップのポイント当選のボーダーと枚数について

スポンサーリンク

ライトアップのBBも注目したい。

来週から始まるBB(ブックビルディング)について、注目されているのは、当然と言っては何でが「メルカリ」になると思います。

そしてなにはさておき、メルカリばかりが注目されていますが・・・

しかし、メルカリ以外でも来週はBBが「6社」ありますので、中には注目されている銘柄もあると思います。

その一つが、SBI証券が主幹事の「ライトアップ」になると思います。

ライトアップの主幹事はSBI証券です。

ライトアップは、SBI証券が主幹事になりますので、いつものようにポイント云々などで、注目度が多少上がるのかなと思っています。

またライトアップは、IPOでは人気がある業態の「IT系」になりますので、さらに注目度は高くなると思います。

ですので、SBI証券が主幹事と言うことで、SBI証券のポイントを使う使わないで、悩む人も多くいると思います。

そこで、過去の実績から見るポイント当選した場合の枚数と、初値予想から予想するボーダーラインを私なりに調べてみました。

ボーダーと当選枚数

まず、ポイント当選した場合の当選枚数ですが、過去の実績から予想すると「3枚」(300株)当選が濃厚だと思います。

直近だと公開株数が6000枚だった、同じSBI証券が主幹事のが「RPAホールディングス」が3枚当選でしたので・・・

それ以上多い公開株数のライトアップは、3枚当選が濃厚との予想です。

また、ライトアップの初値予想をざっと調べた限りでは、初値売りした場合の利益は「10万~15万以上」と予想している人が、私が調べた限りでは多かったです。

そこで初値売りの利益は、最低でも「30万」になりますので、現時点でのポイント当選のボーダーラインは「200ポイント以上」と予想します。

今回は資金枠でBBに参加

私自身は、今回はポイントは使わず、資金枠でBBに参加する予定でいます。

それは、今回ポイントを使った場合は、3枚当選が濃厚ですので、もう少し利益が乗るようなら、ポイントを使いたいと思っていたのですが・・・

それほど高い利益にはならないと予想していますので、ポイントを使うのは却下しました。

そして、SBI証券が主幹事になりますので、資金枠での当選確率は多少高くなると思いますので、是非とも当選を狙いたい銘柄になると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!