IPO新規承認「ワールド」知名度はそこそこ高いと思いますが…

スポンサーリンク

IPO新規承認「ワールド」

このほど「ワールド」(WORLD)が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「婦人・紳士・子供服等の企画販売等」となっています。

ワールドについては「大型IPO」で、さらに「再上場」になりますので、評価的に厳しくなると思います。

ただし、ワールドといえば、デパートやショッピングセンターなどに多く出店していて、知名度はそこそこ高いと思います。

ワールドの上場スケジュールなど

主幹事  野村証券
上場予定 未定
業 種  繊維製品
想定価格 3,630円
当選枚数 184,920枚
BB期間 9/11~9/14
当選発表 9/18
申込期間 9/19~9/25
上場日  9/28

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

ワールドの総評①

ワールドの業種については「繊維製品」(服の企画販売など)になりますので、業種の人気としては「低い」と思います。

当選枚数は「184,920枚」の「大型IPO」になりますので、その点での需要は良いとは言えないと思います。

また、主要大株主には「180日」のロックアップ、VCありSOありになります。

そして、上場直後に行使できるSOはないですが、ロックアップが掛からないVCが多くあり、その点での需要も良いとはいえないと思います。

会社の売上や利益については、ここ2~3年の売上を見ると「横ばい」になっていますので、業績について不安があると思います。

ワールドの総評②

ワールドの業態については、服の企画販売ということで、業態の人気は低いと思います。

また、大型IPOで需要は良いとはいえず、業績も良いとはいえない状況だと思います。

総評としては、野村證券が主幹事であること以外は、知名度が多少高いぐらいで、特にコレといった評価する点はないと思います。

ということで、現状で私は「BB不参加」の予定でいます。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!