IPO仮条件「ウイルテック」BBスタンスと初値予想

スポンサーリンク

ウイルテックの仮条件について

本日発表された「ウイルテック」の仮条件について

その内容は、想定価格「1,280円」に対して、仮条件は「1,100円~1,200円」でした。

その仮条件を見て私が思ったのは、妥当な仮条件だと感じました。

その理由は、一般的な「派遣業」ということで、人気としては「低い」と思うからです。

また、需要や業績などの上場内容を見ると、仮条件が高いとなると、状況的に厳しいのかなとも思いました。

ウイルテックについて

業態は「派遣事業など」ですので、業態的に「弱含み」になると思います。

また、新規性は薄く同業他社も多いと思いますので、人気は一段落ちると思います。

ただし、派遣でも「機電系」や「建設系」に特化している点は、評価できると思います。

また、吸収金額はどちらかというと大きいので、需要的にも「弱含み」になると思います。

さらに業績は、売上を見ると年々延びていますが、利益は頭打ちだと思いますので、業績に不安があると思います。

BBで気になること

BBで気になることは、業態的に弱含みになることです。

派遣系については、IPOでは上場が多い業態で、コレといった特徴がないと、業態的に厳しいと思います。

また、需要的にも業績的にも、良いとはいえないと思います。

そういったことなどを踏まえると、状況的に厳しいのかなと思います。

また、現在の地合いを考えると、良いとはいえないと思いますので、さらに状況は厳しいのかなと思います。

そして、仮条件を下げたのも、マイナス評価になると思います。

最後に

今回のBBスタンスは、一応「BB不参加」にしたいと思っています。

その理由は、これといった特徴がなく、BBに参加する理由が見つからないからです。

それでも、業態が良いとか需要が良いなど、何かあればと思うのですが、そういったものは見つからず。

ただし、今後の状況次第では、BBに参加するかもしれません。

とはいえ、主幹事は「SMBC日興証券」ですので、BBに参加したとしても、当選するのは難しいと思います。

また、現時点での初値予想は「公開価格前後」と予想しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました