IPO当落結果「WACUL」仕方ないよね。

スポンサーリンク

IPO当落結果「WACUL」

今回は、私と相性が良くない「みずほ証券」が主幹事で「WACUL」に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、WACULの当落結果になります。

みずほ証券

・みずほ証券・・落選
・SBI証券・・落選
・日興証券・・・補欠(落選)
・大和証券・・・落選
・楽天証券・・・後日

だろうなと思っていた。

今回は、私と相性が良くない「みずほ証券」が主幹事でしたので、当然のように落選すると思っていました。

そもそも公開株数が少なかったので、みずほ証券が主幹事でなくても落選だったと思います。

そして結果は上記を見ての通りで、みずほ証券を含めて全ての証券会社で「落選」でした。

それにしても毎度毎度みずほ証券主幹事は厳しいですね。

みずほ証券主幹事では、あくまでも私の感覚になりますが毎回BBに申し込んで、1年に1度当選するかしないかの確率かな。

そんな感じですので、みずほ証券主幹事だと落選するのが当然と思ってしまいます。

次の抽選に期待

これでIPOのBB抽選は「12連敗」になります。

2月のIPOは当選を期待したところがちらほらあったのですが、今のところ当選しているIPOはゼロになります。

残念ですが、こればかりは仕方がないと思います。

あと2月のIPOで当選を期待できるのは「coly」ぐらいしかありませんが…

しかし、colyの主幹事はWACULと同じ「みずほ証券」ですので、当選するのは期待薄だと思います。というか、落選すると思います。

とにかく次のBB抽選に当選を期待したいと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました