IPO「バルテス」仮条件とBBスタンスについて

スポンサーリンク

バルテスの仮条件について

本日発表された「バルテス」の仮条件について

その内容は、想定価格「540円」に対して、仮条件は「600円~660円」でした。

その仮条件を見て私が思ったのは、妥当な仮条件だと感じました。

その理由は、GW明け最初のIPOになりますので、相応に人気が高くなると思うからです。

また、バルテスはIPOでは人気のIT系ですので、さらに人気は高くなると思います。

バルテスについて

上記にも書きましたが、バルテスはIT系ですので、業態の人気は高いと思います。

また、バルテスの公開株数は「12,034枚」と多いのですが、想定価格は安いので、その点での需要は良いと思います。

そして、VCやSOを見ても、枚数的にそれほど多くありませんので、その点からも需要は良いと思います。

ただし、売上は年々伸びていますが、利益は上げ下げしていますので、業績について不安があると思います。

BBで気になること

BBで気になることは、業績(利益)が伸び悩んでいることだと思います。

ただし、バルテスの業態のソフトウェアテストは、最高位ランクの「Global Partner」に認定されています。

Global Partnerとは、国際的な資格認定機関である「ISTQB」のパートナープログラムです。

また、ソフトウェアテストなどを業態としているバルテスは、IPOらしい銘柄になると思います。

そこで、業績に不安はありますが、業態や需要などは良く、特に問題ないと思っています。

最後に

ということで、私は全力でBBに参加したいと思っています。

また、SBI証券が主幹事で当選枚数も多いので、当選が期待できるIPOだと思います。

そこで、私はSBI証券に資金を集中して、全力でBBに挑みたいと思っています。

そして、運良く当選を頂けると嬉しいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 仮条件
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました