ユニカフェの優待を見て超ガッカリした。

スポンサーリンク

ユニカフェの優待

楽しみにしていた「ユニカフェ」(レギュラーコーヒーの焙煎や加工メーカー大手)の優待が、昨日自宅に届きました。

楽しみにしていた理由は、私はコーヒーが大好きだからです。

ちなみに、コーヒーは1日2杯は飲むかな。多いと1日3~4杯飲むこともあります。特に仕事が休みの休日だと多く飲んでしまいます。

1日2杯と聞くと、好きな割には少ないと思うかもしれませんが、飲み過ぎは健康に良くないと思っているので、セーブして飲んでいます。

そして、ユニカフェの優待を見たと言うか、箱を開けた瞬間「なんじゃこりゃ!」と思い、超ガッカリしてしまいました。

その理由は思っていた以上に、内容がショボかったからです。

超ガッカリした。

例えば、去年届いた「キーコーヒー」の優待が以下になります。

3000円分の優待なのですが、3000円分とは思えないほど豪華です。

それに比べてユニカフェの優待は、コーヒーの種類も少なければ量も少なく、量だけを見ると1/3以下の内容になります。

味は、昨日到着したばかりで、まだ開封してないので、何とも言えませんが。

それでも、ユニカフェの優待は2000円分なので、価格的なことを考えると、3000円分のキーコーヒーほど豪華にはならないと思います。

さらに、送料も含んでの2000円分ですので、内容的には妥当なのかもしれません。

最後に

とは言え、あまりにも両者の内容が違い過ぎて、両者を比較して「これはないな」と思ってしまいました。

私がコーヒー好きでなければ、そんなことは思わなかったのかもしれません。

これは、優待では良くある話しで、想像していたより内容が良いと思うときもあれば、悪いと思うときもあります。

特に、その会社で製造された商品などで、毎年違う商品が送られる場合は…

去年は良かったのに、今年は良くないとか、もしくはその逆とか。優待ではあるある話しになると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました