IPO新規承認「ツナグ・ソリューションズ」野村主幹事!

スポンサーリンク

IPO新規承認「ツナグ・ソリューションズ」

このほど「ツナグ・ソリューションズ」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「アルバイト・パートを中心とした採用コンサルティング、採用活動支援サービス、求人情報メディアの企画・運営等」となっています。

ツナグ・ソリューションズの業種は「人材サービス業」ということで、業種としての目新しさはなく、人気化するのが難しい案件だと思います。

ツナグ・ソリューションズの上場スケジュールなど

主幹事  野村
市場   東証マザーズ
想定価格 1,970円
当選枚数 5,175枚
BB期間 6/14~6/20
当選発表 6/21
申込期間 6/22~6/27
上場日  6/30

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

ツナグ・ソリューションズの総評①

ツナグ・ソリューションズについては「人材サービス業」ということで、IPOの業種の人気としては「普通」(弱含み)かと思います。

当選枚数(吸収金額)は「普通」で、可もなく不可もなくといった感じです。

主要大株主には「90倍」のロックアップが掛かり、VCなしSOなしですので、その点での需要面は良いと思います。

会社の売上については年々伸びていますが、利益としては近年を見ると上げ下げを繰り返していますので、経営的に安定しない感じに見えます。

ツナグ・ソリューションズの総評②

ツナグ・ソリューションズの総評としては、IPOとしては可もなく不可もなく、極々普通のIPOになると思います。

メリットは、野村主幹事、ロックアップがしっかりと掛かりVCなしSOなし、また、大きなデメリットがないというのもメリットになると思います。

そこで、現時点での初値予想としては、上値は限定されるものの公募割れはなく、BBに全力で参加しても良いと考えています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!