IPO当落結果「テクノスデータサイエンス・エンジニアリング」いちよし証券から電話は来たのか?

スポンサーリンク

IPO当落結果「テクノスデータサイエンス・エンジニアリング」

さて、今回は私と相性が良いとはいえない「いちよし証券」が主幹事でした。

そして「テクノスデータサイエンス・エンジニアリング」に、見事当選することはできたのでしょうか!?

以下、テクノスデータサイエンス・エンジニアリングの当落結果になります。

いちよし証券・・・連絡なし
大和証券・・・・・選外
SBI証券・・・・落選
マネックス証券・・落選

今回も全滅でした。

今回は、私と相性が良いとはいえない、いちよし証券が主幹事でしたので、結果については厳しいと思っていました。

そして、結果は上記を見ての通りで、主幹事のいちよし証券を含めて、全ての証券会社で落選となりました。

とにかく、今回はいちよし証券が主幹事だということで、当選は当然のように無理で、落選すると思っていました。

厳しい状況は続く

これで、IPOは「27連敗」となりました。

相変わらず、厳しい状況が続いていますが、四の五のいっても仕方がないと思っています。

ですので、貧乏投資家らしくコツコツ型で諦めずにBBに参加して、何とか当選をGETするしかありません。

とにかく、次のIPOに当選を期待したいと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!