今年のIPOの利益目標や抱負など

スポンサーリンク

今年のIPOの利益目標

明けましておめでとうございます。

まず、今年のIPOの利益目標は、去年と同じく「100万円以上」と言いたいところですが、50万円を超えてくれたら御の字かなと思っています。

その理由は、去年のIPOは落選ばかりで、散々な目に合ったからです。

そして、今年もその流れは基本的に、大きく変わらないと思っています。

そこで下手したら去年よりも、当選数が減るかもしれないと、少しだけ不安に思っています。

その辺は、承認されるIPOの数や内容によりますので、何とも言えないところですが。

それでも、IPOに投資する人口は増えていますので、当選確率が下がることはあっても、上がることはないのかなと思います。

去年のIPOの結果

去年のIPOについては、最終的に「3社」しか当選しませんでした。

利益的には「約33万円」と言ったところで、私の資産が少ないことを考えると、これも致し方ないのかなと思います。

それにしても2~3年前と比べると、去年は当選数がかなり減りました。

それでも2018年のIPOも、当選数は去年と同じ3社でしたので、当選には運が大きく絡むのかなと思います。

運が良ければ当選数は増えるし、運が悪ければ当選数が減るみたいな。(当たり前ですが)

資金が多ければ当選確率が低いIPOと言えど、ある程度当選することが可能だと思います。

しかし、資金が少ない私は、完全に「運任せ」と言った感じになります。

一発逆転もある!

上記に、今年の利益目標は「50万円を超えてくれたら御の字」と書きましたが、実はSBIのポイントが相当貯まっています。

ポイント的にはS級と言われる、超プレミアIPOに当選することができるぐらい、多くのポイントが貯まっています。

それを上手く使えば「もしかしたらもしかして」があるかもしれません。

さらに、これも上記に書きましたが、IPOの当選は運が大きく左右しますので…

SBIのポイント当選+運が良ければ、今年の利益が50万円ではなく、100万円を超える可能性もあると思っています。

あくまでも可能性の話しですが。

最後に

とにかく、IPOは無料で参加できる宝くじだと思って、気楽に楽しむと言うか、参加しようと思っています。

とは言え、確かに参加するのは無料ですが、そこには面倒な手間が掛かります。

その手間を惜しむことなく、コツコツIPOに参加すれば、次期に当選すると思っています。

また、抽選結果を見る度に「また落選かよ!」と落ち込むことほど、精神的に損することはないと思っています。

そこで、今年はあらかじめ落選するのが当然だと思い、超気楽にIPOに参加するのが、目標というか抱負になります。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました