IPO新規承認「幸和製作所」福祉係のプラチナチケット!

スポンサーリンク

IPO新規承認「幸和製作所」

このほど「幸和製作所」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「福祉用具の製造・販売」になっています。

幸和製作所については「福祉関連」ということで、IPOとしては、好まれる傾向が高い業態になると思います。

幸和製作所の上場スケジュールなど

主幹事  SMBC日興証券
上場予定 JQS
想定価格 3,220円
当選枚数 2,969枚
BB期間 11/10~11/16
当選発表 11/17
申込期間 11/20~11/24
上場日  11/28

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

幸和製作所の総評①

幸和製作所の業種については「その他製品」ということで、業種の人気としては「弱い」と思います。

ただし、福祉関連の事業を行っているということで、IPOとしては好まれる案件になると思いますので、人気としては一段上がり「普通」になると思います。

想定価格は高目ですのが、当選枚数は「2,969枚」と少ないですので、その点での需要面はどちらかといえば良いと思います。

また、主要大株主には「180日」のロックアップ、VCなしSOありで枚数的にはそれほどありませんので、その点での需要面も良いと良いと思います。

会社の利益は年々伸びていますが、売上については「頭打ち感」が見られますので、業績に不安があると思います。

幸和製作所の総評②

幸和製作所の総評としては、業種的に人気は普通で、業績については不安がありますので、やや悩みどころがあると思います。

ただし、当選枚数が少なく、当選枚数だけ見ると「プラチナチケット」になりますので、需要面で大きなメリットがあると思います。

また、上場するタイミングも今のところ悪くないと思いますので、私は全力でBBに参加する予定でいます。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!