8月のIPOの新規承認は多いのか少ないのか調べてみました。

スポンサーリンク

新規承認が少ない!

最近、新規承認されるIPOが少ないと思い、これから新規承認となれば、上場するのは8月下旬か9月上旬になると思います。

そして、8月中旬には「夏休み」がありますので、そこに合わせて無理に上場する企業はないと思います。

その関係で、8月の新規承認は少ないと思うのですが、実際にデータを見たわけではありませんので、その辺は不明です。

そこで、過去5年間をさかのぼって、8月の新規承認はどの程度あったのか調べてみました。

過去5年の8月の新規承認件数

過去5年の8月の新規承認件数を調べたところ、以下になりました。

・2017年・・・3件
・2016年・・・3件(リート2件含む)
・2015年・・・8件
・2014年・・・0件
・2013年・・・2件

上記を見ると、2015年は「8件」と多いですが、それ以外の年では、0件~3件と少なくなっています。

今のところ新規承認は3件

そして、2018年(今年)については、現在新規承認され上場予定なのが「システムサポート」と「イボキン」と・・・

つい最近、新規承認された「チームスピリット」の「3件」になります。

また、8月は夏休みがありますので、今後8月に上場する新規承認が出ても、1件か多くて2件ぐらいなのかなと思っています。

そこで私が思ったのは、むしろ8月は上場する企業が少ないので、上場するにはチャンスだと思うのですが・・・

長期休みはIPOも暇になる!

IPO投資家にとっては、長期の休みは暇になる時期になります。

それは、正月休み、ゴールデンウィーク、そして、今回の夏休みの3つは、上場する企業が減りますので、暇になるということです。

そして、休むことも株というか投資には、必要なことなのかもしれませが・・・

しかし、IPOが暇な時期は、私の数少ない楽しみを奪われる形になってしまいます。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ