いよいよ来週からIPOが本格的に始動しますね! | 貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ

いよいよ来週からIPOが本格的に始動しますね!

スポンサーリンク

コーユーレンティアについて①

いよいよ来週からIPOが本格的に始動しますね。

その最初としては「コーユーレンティア」のBB申し込みが「22日」からスタートします。

コーユーレンティアは、家具、什器・備品、OA機器のレンタルおよび付帯するサービスなどを提供している企業になります。

そこで、IPOとしては業態的に「弱含み」なのかなと思います。

また、吸収金額もやや大き目になりますので、その点も少々不利なのかなと思います。

コーユーレンティアについて②

それでも、今年最初のIPOになりますので、ご祝儀を含めて公募割れはないと思います。

また、主幹事は「いちよし証券」になりますので、それも良いと思います。

その理由は、いちよし証券が主幹事のIPOで、ここ3~4年ぐらいを見ると、公募割れしたIPOはないからです。

とはいえ、主幹事自体が少ないので、何ともいえないところがあると思います。

とにかく、大きく相場が崩れない限りは、私の個人的な予想になりますが、公募割れはないのかなと思います。

ジモティーについて①

次にBB申し込みが開始されるのが「ジモティー」になります。

BB開始は「23日」からで、クラシファイドサイト「ジモティー」の企画・開発・運営をしている企業になります。

ジモティーといえば、テレビなどで宣伝されていますので…

名前ぐらいは聞いたことがあるとか、実際に使ったことがあるという人は多いと思います。

そこで、知名度や認知度などが高いのは、上場に際してメリットになると思います。

また、吸収金額も多くないので、その点も良いと思います。

ジモティーについて②

また、想定価格は1000円を切っていますので、値ごろ感があるのは良いと思います。

ただし、VC及びSOの株数を足すと、公開株数より「多い」ので、その点はデメリットになると思います。

それ以外では、主幹事は「大和証券」になりますので、当選の期待が持てるIPOになると思います。

そこで、是非とも当選したいところですが…

大和証券での配分数はそれほど多くはなく、一方で人気は高くなると思いますので、激戦になると思います。

最後に

上記の「コーユーレンティア」にしても「ジモティー」にしても、当選をいただけると嬉しいと思います。

しかし、上記の繰り返しになりますが、両社とも激戦になると思いますので、当選は難しいのかなと思います。

それでも、特にジモティーについては、大和証券が主幹事になりますので、当選することを期待したいと思います。

また、今年のIPOを占う意味でも両者ともに、少しでも高い初値を付けてくれると良いと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました