IPO初値予想「SOSiLA物流リート投資法人」状況は良さげですね。

スポンサーリンク

IPO初値予想「SOSiLA物流リート投資法人」

上場日:2019/12/10

市場:東証リート

業種:リート

公開株数:511,350

公開価格:103,000円

主幹事:SMBC日興証券

事業内容:主に物流不動産のほか、インダストリアル不動産(データセンター、通信施設、研究施設、工場など)に投資

SOSiLA物流リート投資法人の考察①

SOSiLA物流リート投資法人は「物流系」のリートになりますので、リートとしての人気は「高い」と思います。

公開株数は「511,350枚」と多いので、その点での需要は良いとはいえないと思います。

スポンサーは、大手の「住友商事」になりますので、その点は良いと思います。

また、NOI利回りは「4.9%」になりますので、その点も良いと思います。

さらに、リート指数も一時は大幅に下げましたが、現在は回復していますので、問題ないレベルだと思います。

SOSiLA物流リート投資法人の考察②

まず、リートとしての吸収金額は大きいので、需要的に良いとはいえないと思います。

ただし、大手予想や周りの評価などを見ると良いので、吸収金額が大きい割には需要は良いと思います。

また、上記の繰り返しになりますが、スポンサー力は高く、利回りも良いと思います。

しかし、上場日は「三社同時上場」になりますので、資金の分散が気になります。

考察としては、リートというのと需要的に、大幅高は期待できないと思いますが、公募割れはないと予想しています。

初値予想

評価:C(4)
初値予想:110,000円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました