SOSiLA物流リート投資法人のBBは悩みどころですね。

スポンサーリンク

SOSiLA物流リート投資法人について

IPOで、次のBB申し込みは「SOSiLA物流リート投資法人」になります。

そして、来週の25日からBBがスタートになりますので、まだ焦る必要はないと思います。

しかし、大幅に下げていたリート指数が、ここに来て急激に回復しています。

そして、直近3ヶ月を見ると、上記のグラフから・・・

最高が「2,250」を超えていて、先週「2,100」を切るも、その後は回復して、今では「2,200」を超える勢いになります。

安パイと取るならBB不参加

そこで考えるのが、BBに参加するかしないかということです。

仮にリート指数が、先週のように下げている状況なら、迷わずBB不参加だったと思います。

また、IPO的にいえば、直近で上場されたリートについては「6連敗」となっています。

それは、直近2年のリートを見ると、6連続で公募割れしているということです。

そういった状況などを見て、安全策で安パイを取るなら、今回のBBは参加しない。というのが無難だと思います。

メリットもありデメリットもある。

SOSiLA物流リート投資法人は、リートでは人気の「物流系」のリートになります。

また、スポンサーは大手の「住友商事」ですので、これもまたメリットになると思います。

そして、上場スケジュールは、12月の上場ラッシュ最初の上場になりますので、タイミング的に悪くないと思います。

ただし、12/10の上場は「3社同時上場」になりますので、資金の分散が気になります。

そして、単独上場ならいざ知らず、3社同時上場だと他の2社に資金が流れてしまい、リートは状況的に不利だと思います。

判断に迷うIPOが多い

そこで私は、今回は無理してBBに参加する必要はないと思っています。

ただし、仮条件がまだ発表されていませんので、その仮条件を見てから、最終的な判断をしたいと思っています。

12月のIPOは、SOSiLA物流リート投資法人を含めて、BBに関して判断が難しいIPOが多いと思います。

そして私の経験上では、ここまで大型IPOが多い月は、今までなかったと記憶しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました