ソフトバンクの営業の電話なんて一度も掛かって来ないんだけど!

スポンサーリンク

ソフトバンクの営業の電話

ソフトバンクのIPOについて、IPO系のブログや掲示板などを見ると・・・

ソフトバンクのIPOを買ってください!との営業の電話が、引っ切り無しに掛かってきているといいます。

しかし、私のところには一度たりとも、営業の電話は掛かって来ていません。

そして、仮に営業の電話が掛かって来たら、話しぐらいは聞いても良いと思っていたのですが、どうやらいらぬ心配になりそうです。

営業の電話の内容

そして、営業の電話の内容については、以下が一例になります。

Aさん「ここのところ毎日営業の電話が掛かってきている。」

Bさん「少しだけでもいいので、買ってもらえませんか?」

Cさん「〇万株までなら好きなだけ用意できます。」

Dさん「始めて営業の電話が掛かってきた。」

Eさん「何年も取引してない証券会社から電話が来た。」

Fさん「毎日電話が掛かってきているけど無視している。」

いつもIPOはくれないのに!

そして、いつもは向こう(証券会社)から、電話を掛けてくることなんてないのに!と、ご立腹の声もありました。

また、値上がりしそうなIPOはくれないのに、こんなときだけ買って下さいとか、虫が良すぎるとか、調子が良すぎるなどの声もありました。

そして、欲しいIPOのことで電話を掛けても「無理です。」で断られることが、上客でもない限りほとんどだと思います。

私も過去にIPOのことで、証券会社に何度か電話を掛けたことがありますが、あっさり断られしまい終了でした。

最後に

私のような弱小投資家には、超大型IPOのソフトバンクでさえ、電話が来ないという始末です。

結局、資金が少ない弱小投資家は、超大型IPOといえども、蚊帳の外に追いやられる。ということだと思います。

それにしても、ソフトバンクが新規承認される前までは、買う気満々だったのですが、ここに来てそのテンションはダダ落ちです。

とにかく、BBの申し込みまでまだ期間がありますので、今後のことについては、慎重に冷静に検討したいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ