ソフトバンクのBBスタンスについて他のブログを読んで感じたこと

スポンサーリンク

前評判が悪いソフトバンクのIPO

ソフトバンクについては、現在情報を収集している最中で、他のブログなどを参考にさせていただいています。

そこで私が思ったのは、予想以上に「BB参加に前向きな人が多い」ということでした。

というのは、以前ブログに「前評判が悪すぎる!ソフトバンクのIPO」と書いたのですが・・・

参考URL:前評判が悪いというか悪すぎるソフトバンクのIPOについて

記事を書いたのは、ソフトバンクの新規承認のニュースが流れた2日後で、IPO系のブログや掲示板などを読んで、私が素直に感じたことでした。

買う方向で検討がブログでは多い

そして、さらに数日経ってIPO系のブログを見ると・・・

私が思っていた以上に、多くのブログが「買う方向で検討している」という意見が多かったのには、少しビックリしてしまいました。

というのは、中立もしくはBBに参加しない。というのが、圧倒的に多いと思ったからです。

そして、買う方向で検討している理由について、他のブログで書かれていたことを、以下に軽く書きたいと思います。

過去の超大型IPOを見ると…

まず、過去の超大型IPOを見ると、公募割れする可能性は低いということです。

直近の超大型IPOといえば、メルカリ、SGホールディングス、JR九州、LINE、日本郵政などがありますが・・・

どのIPOも公募割れしていません。

もちろん、ソフトバンクと比べると、時価総額などが大きく違いますので、何ともいえないところがあると思います。

また、過去には公募割れした、超大型IPOもありますので、上記は直近のことで、超大型IPOだから公募割れしない。という話しではありません。

配当が高い(良い)

そして、次の理由は「配当が高い(良い)」ということです。

ソフトバンクの配当は、公開価格が1500円なら「5%」を超える予定になります。

そこで、上場して仮に公募割れしたとしても配当が高いので、売らずに持っていても良い。という人がいました。

また、同業他社のドコモやKDDIよりも配当が高いので、配当の内容云々はともかく、それはそれで評価できるという声もありました。

営業の感触は良い

また、あるブログで、証券会社の営業に聞いた話しでは、予想以上に手ごたえは良い。と話していたそうです。

もちろん、営業が手ごたえが悪いとはいいませんので、話し半分以下になりますが・・・

また、営業から電話が掛かってきても、強く買って欲しいという口調ではなく、もし良ければといった感じで、やわらかい口調だったそうです。

それは、別に買わずに断ってもいいですよ。みたいなニュアンスだったそうです。

そして、それらを総合すると、前評判が悪いなりにも悪いイメージは少なく、基本的にBBに参加する方向で考えている。というブログが多かったです。

前向きに検討したいと思います。

ただし、BBまでまだ期間がありますので、その間に風向きが変わるかもしれません。

風向きが変わるとは、ソフトバンクについて、何かニュースが出るとか、地合いが変わるとか、それは良い方にも悪い方にも変わるということです。

とにかく、その辺はどうなるかわかりませんが・・・

そして、私自身は以前に比べると、少しだけ前向きにBB参加を検討する気になっています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ