ソシオネクストは公募割れしなかったね。

スポンサーリンク

ソシオネクストについて

ソシオネクストについて、私は「公募割れ」と予想したのですが…

前回の記事 → ソシオネクストは残念ながら公募割れか。

結果は、公開価格「3,650円」に対して、初値は「3,835円」(+185円)でした。

購入した方、おめでとうございました。

その後、一旦公開価格を下回るも、最終的な終値は「4,200円」で終了しました。

また、現在の株価(14日金曜日の終値)は「4,420円」ですので、さらに株価は高くなっています。(ホルダーさんおめでとう!)

ちなみに私はソシオネクストのBBは不参加でした。(公募割れ予想しているので、当たり前ですが…)

私には危ない橋を渡る勇気はなかった。(危ないかの判断は人それぞれですが…)

勇気がなかった。

そもそもSBIのポイント狙いで、100株だけしかBBに申し込んでなかったので、購入したくてもできなかったです。

ただ人気薄だったので、主幹事の日興と野村、あと平幹事の楽天とかマネックスとか…

全力でBBに参加していたら、どこかで当選する確率は高かったかと思いますが、全力でBBに参加する勇気はなかった。

安パイを取ってIPOに参加しているのに、公募割れする可能性があるIPOに参加するとか、私にはそこまでの勇気はない。

事前に情報などを読んで、割れないと予想できるなら参加できたんだろうけど、私にその能力は備わってない。

だから私はネットでググって、少しでも割れる可能性があると思ったら、無理せずBB不参加と言うスタンスになります。

最後に

次上場予定の大型IPO(大型と言うには微妙!?)と言えば「SBIリーシングサービス」になりますが…

ソシオネクストが公募割れしなかったことで、一時に比べたら安心感が上乗せされたのではないでしょうか?

逆にソシオネクストが公募割れしていたら、危なかったかもしれませんね。

ちなみに今年の公募割れは「12社」(55社上場中)で、結構な割合で公募割れしています。

そのこともあって、私はソシオネクストのBBに参加しませんでした。

また、数年前なら割れないであろうIPOでも、今は地合いが悪く割れることもありますので、BBに参加するのに臆病になっているところもあります。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました