すかいらーくを早くクロスしすぎた感が否めない!

スポンサーリンク

すかいらーくの優待について

6月で有名というか人気の優待といえば?

誰もが思いつくのが「千趣会」と「すかいらーく」になると思います。

そこで、是非ともその2銘柄は取りたいと思っていたのですが…

千趣会は、SMBC日興証券では少量在庫が出る程度で、すでに在庫はカツカツだと思います。

そこで、仮に千趣会をクロス(優待クロス)するなら、SMBC日興証券以外の他社でクロスするしかなさそうです。

ということで、現状でSMBC日興証券でクロスできるのは、すかいらーくしかありません。

状況が読めなかった。

そこで、先週からSMBC日興証券のすかいらーくの在庫を監視していたのですが…

在庫が出たり無くなったりで、在庫の状況が全く読めませんでした。

そこで、在庫がなくなったら一大事だと思って、先週半ばにクロスしてしまいました。

しかし、現状を見ると在庫はまだ余裕なようで、先週の土曜日に確認したときは、10万株以上の在庫が出ていました。

そこで思ったのは「早くクロスして失敗した!」ということです。

ちなみに、すかいらーくの賃株料は、1日59円だか58円になります。

痛い出費ですね。

それが、仮に1週間早くクロスしたとなると、賃株料を1日60円とすると「420円」(7日×60円)になります。

これが2週間なら「840円」、3週間なら「1260円」になります。

そして、ただでさえ利益が薄いクロス取引なのに、1000円以上払う賃株料など無駄な費用でしかありません。

また、私の勝手な予想になりますが、早ければ今月末か遅くとも来月初めには、すかいらーくの在庫が切れると思います。

そこでいまさらですが、焦らずあと2週間ぐらいクロスする時期を待てばと思いました。

しかし、すかいらーくだけは確実に取りたいと思っていたので、その程度の費用は仕方ないと思うことろもあります。

最後に

とはいえ、すかいらーくを早くからクロスしすぎた感は、否めないと思います。

あと上記のすかいらーくの件は、SMBC日興証券の話しになりますので…

カブドットコムとか楽天などを使えば、6月に入ってからでもクロスできると思います。

ただし、6月に入ってからだと激戦になると思いますので、クロスできない可能性もあると思います。

そこで、余裕を持ってクロスしたいと思うのなら、早目にSMBC日興証券でクロスするのが無難なのかなと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました