IPO当落結果「SIG」岡三証券が主幹事ですので結果は…

スポンサーリンク

IPO当落結果「SIG」

さて今回は、私と相性が良いとはいえない「岡三証券」が主幹事で「SIG」に当選することはできたのでしょうか?結果は如何に!?

以下、SIGの当落結果になります。

岡三証券

岡三証券・・・・・落選
SMBC日興証券・・補欠(落選)
SBI証券・・・・落選
みずほ証券・・・・落選

期待はしていませんでした。

今回は、私と相性が良いとはいえない「岡三証券」が主幹事でしたので、はぼ落選するだろうと予想していました。

そして結果は、私が事前に予想していた通りになり、主幹事の岡三証券を含めて、全ての証券会社で残念ながら落選になりました。

主幹事が岡三証券で、さらに当選枚数が少ない希少なIPOとなると、正直全く当選する気がしません。

厳しいのう!

これで、IPOは「38連敗」になりました。

さらに、昨日BB抽選があったメルカリでは、期待していた三菱UFJ証券で落選してしまい、もう後がない状態ですが・・・

ただし、三菱UFJ証券は次点からの繰上当選があることも、かなり少ない確率だとは思いますが無きにしも非ずです。

とにかく望みは、今日BB抽選が発表される主幹事の大和証券で、メルカリの当選をゲットして、ここは何としても連敗記録を消したいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!