IPO新規上場の承認取消し「世紀」マジかよ!

スポンサーリンク

世紀が上場取消し!

今年一発目のIPO(リート除く)だった「世紀」が上場を取消しました。

そこで、世紀のサイトを見ると、上場を取消した件についてPDFで書いてあり、抜粋した内容が以下になります。

社内規程に照らして確認すべき事項が発生し、平成30年1月22日開催の当社取締役会において当該確認に時間を要するものと判断したことから、募集株式発行並びに株式売出しを中止することを決議し東京証券取引所への上場を延期いたしましたので、お知らせいたします。

上記を読む限り、上場を取消したとは書いてありますが、上場を取消した詳細(理由)までは不明です。

また、JPX(日本取引所グループ)の返答は・・・

同社から新規上場を取り止める旨の申出がありましたので、当該承認を取り消すことといたしました。

とのことで、これも上記と同じで、上場を取消した詳細までは不明でした。

最後に

今年一発目のIPOが上場取消しとは、何とも悲しい限りですね。

世紀については「値がさ株」でしたので、大幅な初値上げを期待していただけに残念でなりません。

ただし、主幹事は「野村証券」でしたので、それを考えるとBBに参加したとしても落選だったと思いますので、個人的なダメージとしてはナシになります。

ということで、今年一発目のIPOは、1ヵ月先に上場予定の「Mマート」ということになります。1ヵ月先とか長いな。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ