ラクスルのBBに申し込みましたが最終決断はどうする?

スポンサーリンク

取り合えずBBに申し込んだけど・・・

ラクスルについては、5/16からBB(ブックビルディング)の申し込み開始され、私は早速16日の当日にBBの申し込みを済ませました。

参考URL:ラクスルのBB申し込み完了しましたが不安しかない!?

しかし、ラクスルの前評判としては良いとは言えず、そこで「全力」というわけではなく、取り合えずBBに申し込んだという感じで・・・

場合によっては、直前になってBBをキャンセルする可能性もあるといった感じで、取り合えずでBBの申し込みを済ませました。

BB申し込みの最終決断

そして16日から数日が経ち、ラクスルのBBの申し込みについて、どうすべきかずっと考えていたのですが・・・

その最終決断としては、BBに参加することにしました。

結論としては、たとえ利益が出なかったとしても、大きく損することはなく、ダメージ的には少ないと考えたからです。

もちろん、ダメージが少ないと言っても損をするのは嫌です。しかし、私の個人的な予想としては、公募割れせずギリギリで助かると予想しています。

公募割れしない理由

ラクスルが、公募割れせずギリギリで助かると思っている、その理由としては・・・

・相場の状況は、現時点では悪くはない。

・各ブログなどの予想を見ると、公募割れとの予想は少ない。

・大手予想についても、公募割れとの予想は今のところはない。

・GW明け一発目の上場ですので、ご祝儀で買い勢が多くなる。

そうはいっても・・・

ただし、大手予想は上場する企業のことを考えて、悪くは書けないので、多少予想価格を盛っている可能性も無きにしも非ず。

それ以外にも、上場内容は良いとは言えず、吸収金額が多く需要面で不安があることや、業績が赤字であることなど、不安要素が多くあります。

ですので、今回は公募割れはギリギリないと個人的に予想していますが、可能性として公募割れも視野に入れての参戦になります。

とにかく、BBに参加する以上は、当選したら公募割れは避けて欲しいと願っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ