IPO当落結果「PKSHA Technology」絶対に当選が欲しい!

スポンサーリンク

IPO当落結果「PKSHA Technology」

さて今回は、私と相性が悪い「SMBC日興証券主幹事」で「PKSHA Technology」に当選することはできたのでしょうか?結果は如何に!?

以下、PKSHA Technologyの当落結果になります。

SMBC日興証券

SMBC日興証券・・補欠(落選)
マネックス証券・・・落選
SBI証券・・・・・落選
みずほ証券・・・・・落選
大和証券・・・・・・選外
三菱UFJ証券・・・次点
岡三証券・・・・・・落選

期待しても相性が悪いとダメですね!

今回は、私と相性が悪い「SMBC日興証券」が主幹事ということで、当選するのは厳しいと思っていたのですが・・・

しかしそうはいっても、SMBC日興証券のネット配分は「1700枚以上」ありましたので、そこそこ当選枚数が多くあることで、当選を期待していたのですが・・・

結果の方は、上記を見ての通りで「落選」(補欠)となってしまいました。

また、SMBC日興証券以外のBBにも参加したのですが、そちらの方も期待していたのですが、残念にも「全滅」となってしまいました。

最後に

これで、IPOは「10連敗」となりました。

今回のPKSHA Technologyについては、当選枚数がそこそこ多かったので、是非とも当選が欲しかったのですが、結果は残念なことに全滅となってしまいました。

そして、次に当選の期待をしている「マネーフォワード」もSMBC日興証券が主幹事ということで、そちらでは当選する気が全くしないのですが・・・

そこで、マネーフォワードについては、むしろSMBC日興証券より「マネックス証券」(主幹事)の方に当選を期待しています!

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました