ピアラの仮条件は超強気でポイント使用やBBスタンスなどについて

スポンサーリンク

ピアラの仮条件について

ピアラの仮条件について、本日発表がありました。

その内容は、想定価格「2,210円」に対して、仮条件は「2,350円~2,550円」となりました。

その仮条件を見て、私が思ったのは「超強気」な仮条件だと感じました。

そこで、ピアラは仮条件が超強気な分だけ、高い人気があり高い初値が期待できる。ということになると思います。

ポイントを使うか使わないかで悩む。

仮条件が、超強気に設定されて悩むのが、SBI証券が主幹事になりますので・・・

ポイントを多く持っている人は、SBI証券の「IPOチャレンジポイント」(以下ポイント)を使うか使わないかで悩むと思います。

そして、ピアラの業態は、IPOでは人気が高いIT系で、上場スケジュールについても、ある程度恵まれていると思いますので・・・

超強気な仮条件と相まって、さらに高い初値が期待できると思います。

それらのことを考えると、ここでポイントを使っても良い気がします。

ピアラの上場で不安に思うこと

しかし、現在の地合いといえば、良いとはいえない状況で・・・

さらに、今以上に地合いが悪くなれば、ピアラの初値にも大きく響くと思います。

また、主要大株主には、掛かりが甘いロックアップに加えて、そこそこ多いVCとSOなどの存在も気になります。

そのようなことを加味すると、初値売りが多いといわれるSBI証券が主幹事ですので、初値のことが心配になると思います。

それらのことを加味しても、私はポイントを使いたい気持ちの方が大きいです。

最後に

ただし、気になるのは上記に書いた、今後の地合いと上場直後に行使できる枚数が、そこそこ多くあるということです。

そこで、地合いが回復するのを待って、ポイントを使いたい気持ちもあります。

それがなければ、迷わずポイントを使うのですが、まだ時間がありますので、もう少し考えてみるつもりでいます。

また、BBスタンスについては、全力で参加するつもりでいます。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!