IPOもオミクロン(新型コロナ)には勝てなかったか。

スポンサーリンク

ボードルアについて

本日上場した「ボードルア」について。

公開価格「2,000円」に対して、初値は「2,750円」(+750円)でした。

大手予想は「2,000円」(公開価格と同値)のところもあれば…

他は「2,700円」のところもあったようで、そちらを取れば大手予想とほぼ同じ初値でした。

と言うことは、多くの人が思っていた通りの初値になった。と言うことになると思います。

そして、ボードルアの初値については、現状のIPOの状況を考えれば…

決して良いとは言えないと思いますが、ただ悪くない初値だったと思います。

セカンダリーはダメダメ

しかし、初値は悪くなかったと思いますが、セカンダリーがダメダメでした。

初値(2,750円)を付けた後は、結局「2,844円」までしか上がらす、その後は急降下してしまいました。

せめて今後のことを考えて、3,000円は超えて欲しかったな。

そして、最終的な終値は「2,250円」で、本日の「最安値」で終了しました。

理由は、日本初の「オミクロン」(新型コロナ)が発見されたとの報道を受けて、日経も大きく下がったことで…

そのことで、先に上場したIPOも全てとは言いませんが、多くが下がってしまいました。

で、ボードルアの株価も下がってしまった。と言うことになると思います。

IPOに資金は流れず

IPOとは別の話しになりますが、私の持ち株もIPOと同様に多くが下がっていて、その多くがマイ転してしまいました。

1週間前までは、ほとんどがプラスだったのに、オミクロンのせいで、一気にマイナスへと変貌してしまいました。

このような状況で、IPOだけが上がることはなく、平行して下がってしまいました。

とは言え、日経の下げで浮いた資金が、IPOに流れてくればなんて思っていたのですが…

どうやらその考えは甘かったと言うか、オミクロンで今後どうなるかわからない状況になったと思います。

そのような状況でIPOを買うなんて、そんな気にはならなかったのだと思います。

最後に

こうなると残念ですが、今後のIPOは不安しかないと思います。

直近の上場だと「のむら産業」は、公募割れも視野に入れる必要があると思います。

また、ネットプロテクションズのBBも、参加するかどうするかで迷っていたのですが…

今回のオミクロンの状況を受けて、BB不参加に切り替える予定です。

さらに、12月のIPOについては、利益が確実に取れそうなところだけ、BBに参加する方向で考えています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました