IPO当落結果「プリントネット」最終結果はどうだったのか?

スポンサーリンク

IPO当落結果「プリントネット」

さて今回は、私と相性が良いとはいえない「みずほ証券」が主幹事で「プリントネット」に当選することはできたのでしょうか?結果は如何に!?

以下、プリントネットの当落結果になります。

みずほ証券

みずほ証券・・・・補欠
マネックス証券・・落選
岡三証券・・・・・落選
いちよし・・・・・連絡なし
SBI証券・・・・落選

結局「補欠」でした。

今回は、私と相性が良いとはいえない「みずほ証券」が主幹事でしたので、当選は厳しいと思っていました。

そして、結果は上記を見ての通りで、主幹事のみずほ証券は残念ながら「補欠」で、その他の証券会社については、全て「落選」となりました。

また、いちよし証券からは、今日まで連絡がありませんでしたので、落選だと思います。

もうそろそろ当選が欲しい!

これで、IPOは「13連敗」となりました。ここに来て連敗記録が増えてきました。

さらに、10月の上場で当選するならここしかない!と思っていた、プリントネットにも落選してしまいましたので・・・

9月に続いて10月についても、当選が「0」になる可能性が大きいと思います。

そこで、10月上場で次に当選が期待できるのは、SBI証券主幹事の「VALUENEX」になりますが、資金が少ない私には当選は無理だと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!