エヌリンクスのポイント当選のボーダーラインと当選枚数について

スポンサーリンク

エヌリンクスのBBが開始!

今日からBBの申し込みが始まった「エヌリンクス」についてですが・・・

エヌリンクスは、SBI証券が主幹事になりますので、ポイント(IPOチャレンジポイント)を使う使わないで、悩んでいる人もいると思います。

そこで、ポイント当選のボーダーラインはどの程度になるのかと思い、ネットで少し調べてみました。

また、ポイント当選した場合の当選枚数についても、ポイント当選のボーダーライン同様に調べてみました。その結果が以下になります。

ポイント当選のボーダーライン

各ブログで予想されている、ポイント当選のボーダーラインになりますが・・・

・Aブログ・・・250ポイント以下
・Bブログ・・・200ポイント前後
・Cブログ・・・210ポイント前後
・Dブログ・・・200ポイント前後
・私の予想・・・250ポイント前後

※ 上記はあくまでも、現時点での個人的な予想になります。

ポイント当選の枚数と初値予想

今回は、ポイントを多く使うという人は、少ないと予想しています。

それは、それほど初値は上がらないと予想している人が、私も含めて多いのが理由です。

ちなみに私が調べた限りでは、初値予想として一番多かったのは「3000円~3500円前後」(仮条件1670円~1810円)でした。

そして、これも予想でしかないですが、ポイント当選した場合の当選枚数は・・・

大方の予想は「200株当選」、もしかしたら「100株当選」の可能性もある。という予想が一番多かったです。

業態は弱いけど・・・

エヌリンクスは、NHKの集金などがメイン業務ということで、業態的には弱含みだと思いますが・・・

しかし、当選枚数が少ない上に単独上場で、後に上場されるIPOはまだ公表されていませんので、上場スケジュール的にかなり良いと思います。

その2点だけでも、初値が大幅に上がる要素を含んでいると思います。

そこで、少ないポイントで200株当選となれば、もしかしたらポイント単価的に、おいしい案件になる可能性もあると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!