IPO初値予想「MTG」地合い回復で注目度も高いですね!

スポンサーリンク

IPO初値予想「MTG」

上場日:2018/7/10

市場:東証マザーズ

業種:その他製品

公開株数:7,935,000

公開価格:5,800円

主幹事:野村証券

事業内容:美容機器、健康機器、化粧品などの企画開発・製造販売

MTGの考察①

MTGの業種は「その他製品」(美容・健康器具の製造販売など)になりますので、業種の人気としては「普通」かと思います。

公開株数は「7,935,000株」と多いので、その点での需要面は良いとはいえないと思います。

また、主要大株主には「90日or180日or1.5倍」のロックアップ、VCありSOありで・・・

上場直後に行使できるVC及びSOの枚数は、大型IPOの割にはそれほど多くないと思いますので、その点での需要面は普通かと思います。

会社の売上や利益については、売上は年々伸びていて、利益もここ2~3年を見る限り、順調に伸びていますので、直近の業績について不安はないと思います。

MTGの考察②

有名人を起用した宣伝などで知名度は高く、大型IPOと相まって、IPOとしての注目度は高いと思います。

ただし、大型IPOですので需要面で不安があり、さらに「値がさ株」になりますので、需要的に厳しい面があると思います。

総合的には、野村証券が主幹事で単独上場、知名度や注目度も高いと思いますので、公募割れはないと予想します。

さらに、上場するタイミングは比較的良く、地合いが回復しているのもプラスだと思います。

ただし繰り返しになりますが、需要面で良いとはいえないと思いますので、どこまで初値が上がるかは相場の状況次第、といった感じになると予想しています。

初値予想

評価:C(5)
初値予想:7,300円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!