モダリスのポイント当選のボーダーラインと当選枚数

スポンサーリンク

モダリスのBB抽選(SBI証券)について

先日、SBI証券が副主幹事だった「モダリス」のBB抽選が行われました。

ちなみに、私はSBI証券ではポイントを使わず、資金枠で抽選に挑みましたが、補欠にも掛からずの玉砕でした。

参考URL:IPO当落結果「モダリス」主幹事から当選キター!

しかし、SBI証券では落選でしたが、主幹事から運良く当選をいただけましたので、ラッキーだったと思います。

そして、今回はSBI証券が副主幹事ということで…

毎回調べているポイント当選の「ボーダーライン」と「当選枚数」を調べたてみました。

ポイント当選のボーダーライン

412P・・・当選
396P・・・当選
391P・・・当選
373P・・・当選

365P・・・落選
350P・・・落選
342P・・・落選
340P・・・落選

ポイント当選のボーダーラインと当選枚数

今回は「370ポイント前後」(予想)が、ポイント当選のボーダーラインでした。

また、ポイント当選での当選枚数は「300株」(予想)でした。

この結果を見て、確かに300株当選の可能性はあったと思います。

しかし、それはあくまでも可能性の問題であって、まさか300株当選になるとは、誰も予想しなかったと思います。

私自身、数日前のブログの記事で、300株当選もあると言及していましたが、それはあくまでも可能性の話しで書きました。

参考記事:SBIポイントをモダリスに使ったら良いことがあるかも!

最後に

今回ポイントを使って、ポイント当選された方は、本当にラッキーだったと思います。

もちろん、まだ上場前で初値がわかりませんので、何ともいえませんが。

それでも、今回ポイントを使って当選された方は、勇者というか勇気があったと思います。

ポイント当選された方、おめでとうございました。

そんな私といえば、ポイントの使いどころが見定まらず、ポイントが貯まる一方になってしまっています。

そして、早くポイントを消費したいと思うも、結局使わず毎回温存しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました