IPO当落結果「ミダック」ここもダメですか厳しい!

スポンサーリンク

IPO当落結果「ミダック」

今回は、私と相性が良とはいえない「岡三証券」が主幹事で「ミダック」に当選することはできたのでしょうか?結果は如何に!?

以下、ミダックの当落結果になります。

岡三証券

岡三証券・・・・・落選
岡三オンライン・・落選
SMBC日興証券・・補欠(落選)
SBI証券・・・・落選
マネックス証券・・明日

大型IPO以外はダメ!

今回は、私と相性が良いとはいえな「岡三証券」が主幹事でしたので、ほぼ当選は無理だと思い抽選結果を確認しました。

そして、結果の方は上記を見ての通りで、主幹事の岡三証券を含めて、全て(マネックス証券除く)の証券会社で落選となりました。

12月はIPOの上場が多い期待でしたので、S級やA級といわれるIPOの当選を期待していたのですが、ここまで大型IPO以外での当選はゼロです。

最後に

これで、IPOは「9連敗」となりました。

今回のミダックの落選で、そこそこ高い利益が取れそうなIPOで、残っているのは「ABホテル」のみです。

そのABホテルは、私と相性が良い「大和証券」が主幹事ですので、最後の最後に逆転ホームランで、当選を期待したいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました