IPO当落結果「マイクロアド」いい加減に当選下さい!

スポンサーリンク

IPO当落結果「マイクロアド」

今回は「SBI証券」が主幹事で「マイクロアド」に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、マイクロアドの当落結果になります。

SBI証券

・SBI証券・・補欠
・SBIネオ・・落選
・松井証券・・・落選

残念でした。

今回は、SBI証券が主幹事で、公開株数もそこそこ多かったので、ワンチャンあるかもと思っていました。

ただし、SBI証券は最近当選してないので、厳しいだろうなとも思っていました。

そして、抽選結果を確認してみると、残念なことに「補欠」でした。SBI証券は、何度補欠にしたら気が済むんだ!

数年前までは、年1回か2回ぐらい当選していたSBI証券ですが、去年の当選はゼロでした。

SBI証券は、ここ2~3年で当選確率が大きく下がり、当選するのが難しくなりました。

その理由は、IPO人口が増えたからだと思っているのですが、私の資産が少ないのも原因だと思っています。

これで資産が1億円とかあれば、もう少し当選確率が上がっていたと思います。

最後に

これで、IPOのBB抽選は「18連敗」となりました。

ついに20連敗の大台に乗ってしまうのか。いつまで連敗記録が続くのか。厳しいとしか言えない状況です。

そして、次に当選を期待したいのは「M&A総合研究所」ですが…

M&A総合研究所の主幹事は、当選しないことで有名な「野村証券」ですので、まだ結果を見ていませんが、落選濃厚だと思います。

いい加減に当選くれよ!

と言うことで、次のBB抽選で当選することを期待しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました