三菱UFJモルガンでのメルカリの当選確率を調べてみました!

スポンサーリンク

当選報告が多かった三菱

メルカリについて、当選報告として一番多くあった証券会社は「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」(以下、三菱)になると思います。

そこで、三菱でのメルカリの当選確率は、どの程度だったのかと思い調べてみました。

一方、同じ主幹事であった「大和証券」については、三菱より割当が多かった割には、当選報告はかなり少なかったと思います。

以下、今後のIPOの参考になればと思います。

三菱でのメルカリの当選確率

・当選・・・7名

・落選・・・7名

・合計・・・14名

※ 店頭配分及び家族名義と思われるのものは除く

当選確率は「50%」でした。

あくまでも、ブログ村のみでの調べになりますが・・・

上記を見ると、三菱でのメルカリの当選確率は「50%」(5割)という結果になりました。

ということは、2人に1人は当選するという、IPOとしてはかなり高い当選確率で、三菱では当選を出したということになります。

しかし、私といえばその高い確率を見事に外してしまい、落選となってしまいました。

私は当選ゼロで終了

メルカリについては、私は三菱以外も落選してしまい「当然ゼロ」(なし)で、悲しいかな終わってしまいました。

一方、三菱も含めて他の証券会社でも、当選したとの報告が多くありましたので、私は今回相当運が悪かったのだと思います。

ただし、他のIPO系のブログを見ると、私と同じ当選ゼロという人が何人がいました。

ですので、そういった人もいますのであまり気落ちせず、今後もめげずにIPOを続けていきたいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました