来年はIPOがたくさん当選すると良いですね。

スポンサーリンク

来年は新規承認が少ない!?

今年も早いもので、今日で終わりということで…

来年のIPOはどうなるのかな?などと、そんなことを想像したりしています。

そして来年のIPOは、本当か嘘か真偽はわかりませんが、上場する企業が少なくなる(予想)とのことで…

大丈夫なのかな思って、少々不安に思っています。

それは、上場するIPOが少なければ、当選するIPOも必然的に少なくなるからです。

そして、当選するIPOが少なくなれば、それと並行して得る利益も、基本的に少なくなると思います。

S級IPOに当選するのは難しい

それでも、初値が大幅に高くなるような、IPOに当選すれば…

仮に当選するIPOが少なくなったとしても、大きな利益が取れると思います。

しかし、そういった初値が大幅に高くなるようなIPOは、当選しないのが常です。

いわゆる「S級」といわれるような、初値が公開価格の2倍とか3倍とか、大幅に高くなるようなIPOは…

幸運でもなければ、滅多なことでは当選しません。

そして、上場するIPOが少なくなるということは、それだけ状況的に厳しくなるのかなと思っています。

大型IPOのBBで悩む

そこで悩むのが、いわゆる「大型IPO」といわれる…

吸収金額が大きいIPOのBBに、参加するかどうかだと思います。

それは、承認されるIPOが少なく、当選するIPOも少なくなれば、基本的に利益も少なくなるからで…

そこで、利益を少しでも増やそうと思うと、当選しやすい大型IPOのBBに、参加するしかないからです。

しかし、大型IPOは公募割れすることも多いので…

そこで上記に書いた通り、大型IPOのBBに参加するかどうかで、悩むことになるということです。

最後に

とはいえ、上場するIPOが少なければ、それだけIPOの人気は高まると思います。

ですので、大型IPOといえども公募割れする可能性は、それだけ少なくなるのかなと思っています。

もちろん、上場する日の地合いなどで、IPOの初値は変わりますので、その辺は何ともいえないと思います。

ということで、来年は上場するIPOが少なくなるとのことで、少々不安に思っています。

そして、来年は今年以上に多くIPOに当選してくれると、嬉しいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

IPO 日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました