IPO新規承認「Macbee Planet」SBI証券主幹事ですね! | 貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ

IPO新規承認「Macbee Planet」SBI証券主幹事ですね!

スポンサーリンク

IPO新規承認「Macbee Planet」(マクビープラネット)

このほど「Macbee Planet」(マクビープラネット)が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「データを活用したマーケティング分析サービスの提供」になります。

Macbee Planetは「アナリティクスコンサルティング事業」と「マーケティングテクノロジー事業」を柱として、マーケティングソリューションを提供している企業になります。

独自のフレームワークにより、目的やユーザーインサイトに応じた最適なアプローチを見出し、効果の最大化、効率化を図ります。

Macbee Planetの上場スケジュールなど

主幹事  SBI証券
上場予定 東証マザーズ
業 種  サービス業
想定価格 1,860円
当選枚数 11,540枚
仮条件日 3/10
BB期間 3/12~3/18
公開価格 3/19
申込期間 3/24~3/27
上場日  3/31

※ 記載ミス、スケジュール変更などで、上記と異なる場合があります。

Macbee Planetの総評①

業種は「サービス業」(マーケティング分析サービスの提供)ですので、業種の人気は「高い」と思います。

当選枚数は「11,540枚」と多いので、その点での需要は良いとはいえないと思います。

また、主要株主には「90日or180日」のロックアップ、VCなしSOありになります。

そして、上場直後に行使できるSOは、気になる程度の枚数なので、その点での需要は良いと思います。

会社の業績は、売上及び利益は年々延びていますので、業績の不安は少ないと思います。

Macbee Planetの総評②

業態は、マーケティング分析サービスの提供ですので、業態の人気は「高い」と思います。

また、データ分析などはIT系ではありがちな業態ですが、IPOでは人気が高いので、業態の人気は一段上がると思います。

それ以外では、吸収金額を見ると需要は良いとはいえず、業績は悪くないと思います。

総評としては、業態は良いと思いますが、需要的に少々厳しいところがあると思います。

それでも、SBI証券が主幹事で話題性は高いと思いますので、公募割れはなく相応の初値になると思います。

また、IPOチャレンジポイントを使うには、微妙なIPOだと思いますので、難しい選択になると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました