IPO仮条件「Link-U」主幹事はSMBC日興証券

スポンサーリンク

Link-Uの仮条件について

本日発表された「Link-U」の仮条件について

その内容は、想定価格「2,580円」に対して、仮条件は「2,580円~2,820円」でした。

その仮条件を見て私が思ったのは、少し弱気だなと感じました。

その理由は、IPOでは人気のIT系で、Link-Uのサーバー事業については、今後伸びる傾向にあると思うからです。

Link-Uについて

Link-Uの業態は、サーバー事業ということで、サーバーの新規立ち上げから保守など、ワンステップで技術を提供しています。

ただし、サーバーのことだけで考えると、同業他社は多いと思います。

しかし、Link-Uはサーバー+コンテンツ配信などが強味ですので、その点はプラスになると思います。

また、吸収金額は普通程度で、VCはなくSOも多くはないので、その点での需要も普通程度だと思います。

そして、業績は良いとはいえませんが、伸び傾向にあると思います。

BBで気になること

BBで気になることは、需要と業績になると思います。

それでも、両者とも良いとはいえないと思いますが、悪くはないと思います。

そこで、大きなデメリットになることはないと思います。

それ以上に、業態が良いと思いますので、それだけでも、高い初値になる可能性があると思います。

最後に

Link-Uの主幹事は「SMBC日興証券」になりますので、当選する可能性は、かなり低いと思います。

とはいえ、BBに申し込まなければ、当選することもありませんので・・・

積極的にBBに参加すべき案件になると思います。

そして、当選すれば大幅な利益を見込めると思いますので、是非とも当選したいIPOになると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

タイトルとURLをコピーしました