嘘を書いてしまいスイマセンでした。

スポンサーリンク

スイマセンでした。

数日前に書いた記事について、適当と言うか勝手な妄想で記事を書いてしまいました。

その記事の内容は「12月上場のIPOが30社とか今から無理やろ!」と言う記事です。

参考記事:12月上場のIPOが30社とか今から無理やろ!

記事を書いた11/12(1週間前)までで、12月の新規承認は「5社」だけでしたので…

さすがに、それから25社も新規承認されるとは思わず、12月の上場数が30社を超えるのは無理と書きました。

しかし、現在までで新規承認されているのは「31社」になります。

日本経済新聞の情報が正しかったと言うことになります。スイマセンでした。

難しいIPOばかり

とは言え、これだけの過密スケジュールになると、資金の分散が気になります。

そのことで、残念なことに公募割れなんてことも、場合によってはあると思います。

さらに、現状のIPOは状況が良くないので、それに輪を掛けて公募割れする可能性(リスク)は高くなると思います。

で、実際に新規承認されたIPOを見ると、これと言ったIPOが少ないように感じました。

中には良さそうなIPOもありますが、全体的に不作と言った感じになると思います。

そうなると、どのIPOを申し込むか、もしくは申し込まないか、その選別(判断)が難しくなると思います。

最後に

12月のIPOについては、私は公募割れしそうなIPO(中途半端なIPOも含む)は、SBIのポイント狙いだけにして…

良いと思うIPOだけ、全力でBBに参加すると言った感じになると思います。

IPOの状況がよろしくないので、極力無理をしない方向で考えています。

これが、IPOに活気がある状況なら、全てのIPOに申し込みたいところですが、今回はそれはないと思います。

ただし、突然状況が変わる可能性もあると思いますので、慎重に考えたいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました