タカラレーベン不動産投資法人は人気がなかったのか調べた結果

スポンサーリンク

タカラレーベン不動産投資法人について

タカラレーベン不動産投資法人について、仮条件は残念なことに「下限」で決まってしまいました。

そして、予想より人気がなかったということで、初値予想については「弱気」な姿勢が目立っているのかなと思います。

そこで、BBに参加した人の割合はどの程度いたのかと思い、ネットでランダムに軽く調べてみました。

以下、調べた人数は少ないですが、初値予想などの参考になればと思います。

BB参加不参加の集計

調べた総数「8名」

BB参加・・・4人

BB不参加・・4人

結果は、BBに参加した人と不参加だった人が「半々」になりました。

また、もっとデータを集めたかったのですが、ネットに情報を公開している人が少なく、データとして少なくなってしまいました。

決定打に欠けるリート

上記のデータを見た私の感想は、予想通りというかそんなもんだろうな。という感想で、今回は人気がなかったといえると思います。

タカラレーベン不動産投資法人は、投資物件についてもスポンサーについても決定打がなく、BBに参加するかしないかで、迷うリートだったと思います。

ですので、一般的な普通のリートで、特徴がないリートということになると思います。

ただし、普通のリートといっても、分配金利回りは高く、条件次第では優待も付きますので、その点は良いと思います。

上場するまではわからない。

リートについては、スポンサーが大手でも、予想ほど上がらないリートもありますし・・・

逆に、今年直近で上場した「ザイマックス・リート投資法人」は、残念なことに公募割れしてしまいました。

しかし、上場後は公募価格を上回っていますので、初値で売らなければ、利益を出すことができたリートになります。

そんなことを考えると、タカラレーベン不動産投資法人についても、仮条件は下限で決まりましたが、上場するまでどうなるかわからないと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!