2019年5月 優待クロス取得状況(最終報告)

スポンサーリンク

優待クロスについて

今月の優待クロスは、取りやすかった優待で、一番欲しかった「コスモス薬品」を取ることができませんでした。

最初は、SMBC日興証券で取るつもりでしたが、在庫がなく断念

そこで、在庫に余裕があるSBI証券で取ろうと思い、様子を見ていました。

そして、5/24の19:00前には、在庫が「余裕あり」と書いてあったので、後で取れば良いと思っていたところ・・・

20:00ぐらいに確認すると、在庫がなくなっていました。

マジかよ!

そのとき思ったのは、足ったの1時間そこらでなくなる在庫数なら、余裕などと安易に書かないで欲しいと感じました。

ただ、今回の件はとても勉強になりました。

というのも、上記にも書いた通り、在庫が余裕と書いてあっても、すぐに無くなる場合もあるとわかりました。

また、ニッケ(日本毛織)については、SMBC日興証券で取るつもりが、資金移動が間に合わず取れませんでした。

そこで、SBI証券に在庫が残っていたので、取りましたが・・・

手数料でSMBC日興証券より、1000円以上も多く掛かってしまいました。

優待取得状況(最終)

・サカタのタネ 300株(SMBC日興証券)(米 3.5キロ)

特に欲しいとは思わなかったのですが、余っていたので取ったという感じです。

・クリエイトSD 1500株(SBI証券)(買い物券 8000円)

無理やり取った感が否めず、取得に4500円以上掛かる予定です。

・ニッケ 1000株(SBI証券)(クオ500円+優待券3000円)

こちらは、上記に書いた通りSMBC日興証券で取れず、SBI証券で取りましたが、取得に1500円以上掛かる予定です。

最後に

今回初めて、SBI証券でクロスしたのですが、SMBC日興証券と比べると、手数料などが高過ぎると感じました。

そこで、売買手数料が無料で、賃借料が1.4%という、SMBC日興証券が・・・

優待クロスで使うには、いかにコストが安いかというのを改めて実感しました。

また、上記に書いたコスモス薬品は、制度信用で取ることも考えましたが、今月は逆日歩が3日間なので止めました。

これが、仮に逆日歩が1日だけだったら、制度信用で取っていたかもしれません。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

優待
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました