ラキールに当落するも今じゃないんだよと思った。

スポンサーリンク

野村でラキールに当選

昨日の記事で、野村證券で「ラキール」に「当選」したと書いたのですが…

参考記事:IPO当落結果「ラキール」おいおい当選とかマジか!

当選の二文字を見たときは「野村で当選するなんてマジかよ!」と思い、当選したのが嬉しくて、ニヤケ顔でニンマリしていました。

しかし、それもつかの間「本当にそんなに喜んでもいいのか?」と思いました。

それは、当選して嬉しいと思う反面、今のIPOの状況を考えると、良いとは言えない状況で、むしろ悪いと思います。

そこで「当選するのは今じゃないんだよ!」と思いました。

当選して贅沢言うな!

そんなことを書くと「当選して贅沢なこと言ってんじゃねえよ!」と言われそうですが…

数年に一度しか当選しない野村での当選でしたので、少しでも多くの利益が取りたいというのが正直なところです。

これが、大和などそこそこ当選する証券会社なら、当選するのは今じゃない!などと思わなかったと思います。

なかなか当選しない野村だからこそ、そう思ってしまいました。

さらに、直近のIPOであった野村主幹事の「三連続公募割れ」を見てしまったら…

今のIPOの状況を考えると、最悪公募割れもあるかもと思ってしまいます。

7月上場のIPOについて

やっとのことで当選したIPOが、仮に公募割れなどになってしまったら…

目も当てられないというか、当日落ち込むのはもちろんと言うか当然で、その後落ち込んだ余韻が数日残ると思います。

とは言え、今日のIPOを見る限りコラントッテは、予想外の高値で終了しましたし…

前々日に上場したBCCは、上手い具合にストップ高で終了していますので、7月上場のIPOはマズマズ良い状況だと思います。

これは日経が下げていたので、IPOに資金が流れ込んだ結果だと思います。

そこで、この調子で日経が下げれば、IPOに資金がどんどん流れ込むと思います。

最後に

ただし、日経が下がると言うことは、私の持ち株も下がると言うことで…

あちらを立てればこちらが立たず、二兎を追う者は一兎をも得ずみたいな、そんな感じになってしまいます。

とにかく当選したラキールには、少しでも多くの利益が取れるように、なんとか頑張って欲しいと思っています。

現時点では初値売りで、10万ぐらいの利益になればと思っているのですが…

今の状況を見ると、10万は取れそうな気もするし、2~3万で終わる可能性もあるしで、正直どうなるかわかりません。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました