IPOの当落結果がクソすぎて思わず笑ってしまった。

スポンサーリンク

IPO当落結果(3社)

12/16と12/17の午前までに、BB抽選が行われた結果が以下になります。

エフ・コード

・SBI・・落選
・ネオ・・・落選
・松井・・・落選

CS-C

・SBI・・補欠(100株)
・ネオ・・・落選
・松井・・・落選
・日興・・・補欠(落選)

アジアクエスト

・みずほ・・落選
・SBI・・落選
・松井・・・落選

BB不参加

・長栄
・サスメド

※ SBIのポイント獲得のみ参加

ここまで全敗です。

これで、IPOのBB抽選は「39連敗」になります。

12月のBB抽選は、ここまで「全敗」になります。

唯一、SBIでCS-Cが補欠になりましたが、補欠に申し込んだとしても、当然のように落選すると思います。

そして、残すBB抽選は「セキュア」と「Institution」の2社のみになりました。

セキュアは日興主幹事、Institutionは野村主幹事、どちらも当選しないことで有名な証券会社ですので…

こちらも当然のように落選すると思います。

理由はわかっている。

12月のBB抽選は、SBI主幹事が4社もあったのに、どれも落選とか酷すぎる。

さらに、期待していた大和主幹事のJDSCも落選とか、酷いとしか言いようがない。

とは言え、実は落選が続いている理由はわかっています。

ただでさえ少ない資金の多くを「優待クロス」につぎ込んでいるので、資金が少ないところに輪を掛けて少ない資金なので…

SBIでは、資金力が当落結果に大きく左右しますので…

少なすぎる資金では、大型IPO以外に当選することは、まずないのかなと思います。

例えば、ボクシングで言うところのラッキーパンチみたいな、そんな幸運がなければ当選は厳しいと思っています。

次の抽選に期待します!

それを頭ではわかっているのですが、SBI以外にもBBに参加しているわけで…

それをして、ここまでで39連敗(38回連続で落選)もするとか思い、さすがにこれはキツイなと思いました。

しかし、ここまで当選しないことに、逆の意味で「運が良いんじゃね?」と思ったら、思わず笑ってしまいました。

とにかく、資金が少ない私は運頼みですので、幸運がなければ当選は厳しいと思います。

とは言え、せめて残っている「セキュア」か「Institution」のどちらか一つで良いので、当選してくれないかな。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました