IPO当落結果「国際紙パルプ商事」最近のIPOは補欠ばかりなり!

スポンサーリンク

IPO当落結果「国際紙パルプ商事」

さて今回は、私と相性が良いとはいえない「みずほ証券」が主幹事で「国際紙パルプ商事」に当選することはできたのでしょうか?結果は如何に!?

以下、国際紙パルプ商事の当落結果になります。

みずほ証券

みすほ証券・・・・補欠
三菱UFJ証券・・次点
SMBC日興証券・・補欠(落選)
岡三証券・・・・・落選
SBI証券・・・・落選

今回もダメでした。

今回は、私と相性が良いとはいえない「みすほ証券」が主幹事でしたので、結果は見ずとも落選だろうなと思っていました。

そして、結果を確認すると「補欠」で、一応購入申し込みはしますが、最終的には落選になると思います。

また、今回は公開価格が安い「低位株」になりますので、3枚セットの主幹事のみずほ証券のBBだけに、申し込めばよいとも思ったのですが・・・

しかし、今年はまだ一度も当選していませんので、流れを変えるのに当選が欲しいというのがあり、他の証券会社も申し込みました。

気楽にIPOを続けます!

これで、IPOは「43連敗」になりました。

相変わらず、今年に入ってからの当選はゼロですが、何だかんだいいながらもBBの申し込みを続けていれば、そのうち当選すると思っています。

そして、そんな軽い気持ちで肩の力を抜いて、今後もIPOを続けたいと思っています。

とにかく、諦めずにBBに申し込み続けていれば、そのうち運も回って来て当選するでしょ?

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました