かんぽ生命保険のPOをどうするかで少し迷っています。

スポンサーリンク

かんぽ生命保険のPOについて

4月といえば、上場されるIPOが少ない時期になります。

また、来月5月のIPOの上場は月末か、上場そのものがないかもしれませんので、4月に当選を取りたいと考えるのが大方だと思います。

そこに来て、かんぽ生命保険のPOの申し込みが、すでに始まっています。

ということで、かんぽ生命保険のPOに申し込むかどうかどうかで、私も含めて悩んでいる人は多いと思います。

そして、かんぽ生命保険のPOについては、大量に在庫がありますので、申し込めば当選する公算が大きいと思います。

かんぽ生命は割れる可能性が低い!?

しかし、POになりますので、通常のIPOと比べると、買値より下がる確率は高くなると思います。

さらに大型POとなれば、その確率はさらに高くなると思います。

ちなみに、かんぽ生命保険の売出株数は「約1億6810万株」になり、POとしては、超が付く大型POになります。

とはいえ、かんぽ生命保険といえば国策株になり、知名度が高く価格が安定している安定株といわれていますので・・・

割れる可能性は低いと予想する人も多いと思います。

売り禁に指定された!

そして、仮に割れたとしても大きなダメージというか、買値より大きく割り込むことはないと思います。

それでも、勝てる確率が高いPOで損したとなれば、精神的なダメージは大きいと思います。

また、かんぽ生命保険のPOについては、今回「売り禁」になっていることも、マイナスになると思います。

売り禁とは、貸借銘柄(空売りができる銘柄)において、新規の空売りと信用買いの現引きが禁止される措置をいいます。

最後に

それは「売り禁に買いなし」という言葉があり・・・

信用新規売りの規制がかかった銘柄は、買わない方が良いということを表した、株の格言になります。

ということで、今回のかんぽ生命保険のPOは、まだ確定していませんが、私はパスして見送る公算が大きいです。

ただし、国策株ですので「意地でも買値は割らせない!」そんな処置をする可能性も無きにしも非ずかな?

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
タイトルとURLをコピーしました