IPO新規承認「ジェイフロンティア」SBI証券主幹事キター!

スポンサーリンク

IPO新規承認「ジェイフロンティア」

このほど「ジェイフロンティア」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「ヘルスケア関連商品・医薬品のEC販売事業、オンライン診療・オンライン服薬指導・薬の宅配プラットフォーム「SOKUYAKU」の提供及びヘルスケア関連サービスのインターネット広告代理店事業」になります。

ジェイフロンティアは「人と社会を健康に美しく」の経営理念のもと、ヘルスケア領域における商品やサービスを開発しています。

また、メディカルケアセールス事業、ヘルスケアセールス事業、ヘルスケアマーケティング事業の3事業を主に展開している企業になります。

ジェイフロンティアの上場スケジュールなど

主幹事  SBI証券
上場予定 東証マザーズ
業 種  食料品
想定価格 4120円
当選枚数 8800枚
仮条件日 8/10
BB期間 8/12~8/18
公開価格 8/19
申込期間 8/20~8/25
上場日  8/27

※ 記載ミス、スケジュール変更などで、上記と異なる場合があります。

ジェイフロンティアの総評①

業種は「食料品」(薬の宅配プラットフォーム「SOKUYAKU」の提供など)ですので、業種の人気は「普通」かと思います。

当選枚数は「8800枚」(想定価格 4120円)ですので、吸収金額から見る需要面も「普通」かと思います。

また、主要大株主には「90日」のロックアップ、VCなしSOありになります。

そして、上場後に行使できるSOは少ないので、その点での需要は良いと思います。

会社の業績は、売上は年々延びていますが、直近の利益は落ち込んでいますので、業績に不安があると思います。

ジェイフロンティアの総評②

まず、業態的に目新しさはなくIPOとしては、業態的な人気は普通程度かと思います。

また、吸収金額も普通程度で、吸収金額から見る需要面も普通かと思います。

ただし、業績を見ると売上は延びていますが、直近の利益が落ち込んでいますので、この点はマイナス評価になると思います。

総評としては、SBI証券が主幹事ですので、多少話題性は高くなると思いますが…

それ以外は可もなく不可もなくといった感じで、良くも悪くも普通のIPOになるのかなと思います。

とはいえ、現状では公募割れはなく、単独上場などスケジュールで恵まれれば、そこそこ高い初値が期待できると思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました