IPO当落結果「アイ・ピー・エス」(IPS)結果は見なくても…

スポンサーリンク

IPO当落結果「アイ・ピー・エス」

さて今回は、私と相性が良いとはいえない「みずほ証券」が主幹事で「アイ・ピー・エス」に当選することはできたのでしょうか?結果は如何に!?

以下、アイ・ピー・エスの当落結果になります。

みずほ証券

みすほ証券・・・・落選
SMBC日興証券・・補欠(落選)
SBI証券・・・・落選
マネックス証券・・落選

今回も落選でした。

今回は、私と相性が良いとはいえない「みすほ証券」が主幹事でしたので、結果は見ずとも落選だろうなと思っていました。

そして、結果は上記を見ての通りで、主幹事のみずほ証券を含めて、全ての証券会社で落選になりました。

今回は、みずほ証券が主幹事で、当選枚数も少なかったので、当選は難しかったと思います。

気楽にIPOを続けます!

これで、IPOは「47連敗」になりました。

相変わらずで、落選続きの当落報告になっていますが、こればかりは運が左右することですので、仕方がないと思っています。

そして、今後のIPOについては、大型IPOの「スプリックス」と「MTG」がありますので、そこに当選を期待したいところですが・・・

しかし、主幹事は「野村証券」ですので、当選は厳しいのかなと思っている面もあます。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました