IPOはもうオワコンなのか!

スポンサーリンク

当選しねえ!

今年は今まで「43社」(違っていたらスイマセン)上場しています。(BB抽選が終了しているのも含めると45社)

そのうち私が当選したのは、足ったの「1社」のみ。

しかもやっと当選したその1社が公募割れすると言う始末。最悪だよ。

ちなみに直近の「ジャパニアス」や「eWeLL」などは、全力でBBに参加しましたが補欠にも掛からずの全滅でした。

とは言え、評価が低いと言うか人気がないIPOはBB不参加だったので、実際BBに参加したのは全体の2/3ぐらいかな。

ですので、30社ぐらいはBBに参加していると思うので、確率的には2~3社当選してもおかしくないと思っている。

年々当選確率が下がっている

去年も当選確率が低かったけど、今年はさらに輪を掛けて当選確率が低くなっている。

この原因はひとえに大和証券の「チャンス当選」が無くなったのが非常に大きい。

また、年齢などでも当選確率が変わるようで、私のような高齢だと当選確率が下がる。(逆に年齢が若いと当選確率が上がる。)

と言うことで、大和証券では当選しなくなってしまった。

また、数年前から日興証券もステージが低いので当選してないし、資産が少ないのでSBI証券も当選が少なくなった。

さらに野村証券は過去に2回しか当選してないし。(7~8年に1回しか当選しない)

今唯一まともなのはみずほ証券ぐらいで、それでもみずほ証券の当選確率は低いので、そう多くは当選しない。

IPOはオワコン!?

そう考えると、もうIPOは完全に終わりやね。

特に資産が少ない高齢者(私のような人)は、IPOで稼ぐとかもう無理なんじゃないかな?

運良く数万円程度なら稼げるかもしれないけど、それ以上となると至難の業だと思うよ。

もちろんIPOが今後どうなるかわからないので、その辺は断定できないけど。

そして、現状で多く当選している人を見ると、年齢が若いとか家族口座を使ったり…

資産が多いことで店頭(対面)が使えたり、営業からの電話で配られ(貰え)たり、そんな人しかまともに稼げない。

最後に

こればかりは時代の流れなので、仕方ないことだと理解している。

とは言え、最低でもあと数年はIPOで稼げると思っていたんだけど、これほど急に稼げなくなるとは予想もしていなかった。

そこで、IPOで稼げなくなった穴埋めをどうするか考えているけど、何も思いつかない。

これで資産が多ければ、高配当株でも買って穴埋めできるんだろうけど、私にはそんな資金的な余裕はない。

そこで、IPOが復活しないかなとか思っているんだけど、そう甘くはないよね。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました