IPO初値予想「アイペット損害保険」初値は主要大株主次第!?

スポンサーリンク

IPO初値予想「アイペット損害保険」

上場日:2018/4/25

市場:東証マザーズ

業種:保険業

公開株数:787,400

公開価格:2,850円

主幹事:大和証券

事業内容:ペット保険事業

アイペット損害保険の考察①

アイペット損害保険の業種は「保険業」(ペット保険)になりますので、業種の人気は「低い」と思います。

当選枚数は「787,400株」と普通になりますので、その点での需要面も普通かと思います。

また、主要大株主には「90日or1.5倍」のロックアップ、VCありSOありですが枚数は少ないので、その点での需要面は普通かと思います。

会社の売上や利益については、売上は年々伸びていますが利益は少ないので、これからといった感じになると思います。

アイペット損害保険の考察②

アイペット損害保険の考察としては、保険業ですので業態的な人気は低いと思います。

また、市場が拡大することによる同業の参入、さらに日本の人口減少などを考えると、将来的なペット保険に、それほど需要があるのか不安があると思います。

ただし、ペット保険に特化している点、当選枚数(吸収金額)がそれほど多くない点などは、評価できると思います。

総合的に見ると、業態などで弱含みな面はあるりますが、IPO市場の好調な流れに乗り、ロックアップが外れる1.5倍以上の初値になると予想しています。

初値予想

評価:A(7)
初値予想:5,700円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!