IPO当落結果「AI inside」「WDBココ」2社の結果発表

スポンサーリンク

IPO当落結果「AI inside」

今回は、私と相性が良くない「野村証券」が主幹事で「AI inside」に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、AI insideの当落結果になります。

野村証券

野村証券・・・・落選
SBI証券・・・落選
日興証券・・・・補欠(落選)
いちよし証券・・連絡なし

IPO当落結果「WDBココ」

今回は、私と相性が良くない「SMBC日興証券」が主幹事で「WDBココ」に、当選することはできたのでしょうか!?

以下、WDBココの当落結果になります。

SMBC日興証券

日興証券・・・・補欠(落選)
SBI証券・・・落選
いちよし証券・・連絡なし
みずほ証券・・・明日
楽天証券・・・・後日

当然のように落選でした。

今回は、私と相性が良くない「野村証券」と「SMBC日興証券」が主幹事でしたので…

「AI inside」も「WDBココ」も、当然のように落選すると思っていました。

そして、結果は上記を見ての通りで、当然のように「落選」していました。

そこで、新規承認されて主幹事が、野村証券もしくはSMBC日興証券だと、途端にガッカリしてしまいます。

それは、当選確率が極端に低いからで、BB抽選に申し込んでも、ほぼ落選すると事前にわかってしまうからです。

次のBB抽選にも期待!

これで、IPOは「2連敗」&「3連敗」になります。

12月のBB抽選も残すところ「スポーツフィールド」のみとなりました。

そこで、是非とも当選して欲しいと思うのですが、主幹事は「SMBC日興証券」ですので、当選は無理だと思います。

とはいえ、次のBB抽選に当選を期待したいと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました