IPO初値予想「ハウテレビジョン」エリート向け就職支援

スポンサーリンク

IPO初値予想「ハウテレビジョン」

上場日:2019/4/24

市場:東証マザーズ

業種:サービス業

公開株数:363,400

公開価格:1,210円

主幹事:みずほ証券

事業内容:新卒学生向けリクルーティング・プラットフォーム「外資就活ドットコム」、若手社会人向けリクルーティング・プラットフォーム「Liiga」の運営管理など

ハウテレビジョンの考察①

ハウテレビジョンの業種は「サービス業」(リクルーティング・プラットフォームの運営管理など)ですので、業種の人気は「普通」かと思います。

公開株数は「363,400株」と少ないので、その点での需要は良いと思います。

また、主要株主には「180日」のロックアップ、上場直後に行使できるVCはなくSOは少ないので、その点での需要も良いと思います。

会社の業績は、売上及び利益は伸び傾向にありますが、売上及び利益は低く、業績的にはこれからになると思います。

ハウテレビジョンの考察②

ハウテレビジョンの業態は、リクルーティング・プラットフォームの運営管理などですので、業態の人気は「普通」かと思います。

一見するとIT系のように見えますが、就職支援がメインになっていますので、人気としては一段落ちると思います。

それでも、有名大学の学生や大手企業の社会人などを対象とする、エリート向けに特化している点は、評価できると思います。

また、前回の上場から期間が空いて上場するタイミングは良く、需要も良いと思いますので、高い初値が期待できると思います。

考察としては、上記の繰り返しになりますが、上場するタイミングや需要などを考えると、高い初値が期待できると思います。

初値予想

評価:S(9)
初値予想:3,025円以上

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました