6月末に上場するIPOはどれに当選しても嬉しい!

スポンサーリンク

6月末上場のIPOについて

6月末に上場するIPOは、合計で「6社」になり、その6社のどれに当選しても、私は嬉しいと思っています。

というのは、今の相場の状況から考えると、6社ともに公募割れはないと思うからです。

ただし、公募割れはないと思うというのは、私の勝手な予想になりますので、上場してみないことにはどうなるかわかりません。

それでも公募割れする可能性は、かなり低い確率だと見ています。

とはいえ、相場の状況次第というか悪化すれば、公募割れする可能性があると思います。

6月末上場のIPO

・フィーチャ(6/24)

・ロコガイド(6/24)

・コパ・コーポレーション(6/24)

・コマースOneホールディングス(6/26)

・エブレン(6/29)

・グッドパッチ(6/30)

6/24は「三社同時上場」ですが、他については「単独上場」になります。

また、前回の上場から2ヶ月以上も上場が開いていますので、三社同時上場でもスケジュール的なメリットがあると思います。

BB抽選について

上記の6社について、野村証券主幹事の「コパ・コーポレーション」と「エブレン」については、ほぼ絶望的に当選は無理だと思います。

また「フィーチャ」についても、SMBC日興証券が主幹事で当選枚数も少ないので、こちらもほぼ落選確定だと思います。

当選の可能性があるのは、大和証券主幹事の「コマースOneホールディングス」か「グッドパッチ」の2社

しかし、こちらも当選枚数が少ないので、大和証券が主幹事といえども、当選する可能性はかなり低いと思います。

唯一当選しそうなのは、大型IPOの「ロコガイド」ぐらいですが…

しかし、主幹事はみずほ証券ですので、大型IPOでも当選する確率は低いと思います。

最後に

とにかく6月末のIPOについては、どれでも良いので1社でも当選できたら、御の字というところだと思います。

その中でも一番期待してるのは、上記にも書いていますが「ロコガイド」になります。

しかし、私と相性が良くないみずほ証券が主幹事になりますので、状況は厳しいのかなと思っています。

そこで、大和証券主幹事の2社のどちらかが、運良く当選してくれると良いのですが…

と、そんなことを考えているのですが、確率的に普通に全滅(全て落選)という可能性が高いと思います。

そこであまり期待せずに、BB抽選の結果を待ちたいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました